【募集】ホメ上手なママは知っている♡自らピアノが弾きたくなる子に育つ3つの法則




ピアノを楽しく弾けるようになってほしい!


教室に来てくださるお母さまは、

皆さんそうおっしゃいます。



通い始めた頃は、



【ド】の音が弾けた!



【レ】も覚えられたね!



と、ひとつひとつ


出来ることが増えていくのが嬉しくて



新鮮な気持ちで楽しく通っていたのに、


いつのまにか…



うちの子、最近練習しないんです…




練習するように言うと、
ケンカになってしまいます…泣




練習しないことにイライラします…






楽しかったはずの親子の時間が


こんなふうに悲しいことになってしまうことも


少なくありません。






私自身、

 

 

『さすが、褒め方が上手ですね!』

 

 

 

 

と今でこそ言っていただけるようになりましたが、

 

初めから褒め上手なママではありませんでした。

 

 

 

 

 

特に、我が子のこととなると冷静でいられないこともあります

ありますよ~~

 

 

 

 

長男が生まれたとき、

 

 

『ちゃんと立派な子に育てなければ!』

 

 

という責任の重さに押しつぶされそうになりながら、家事も子育てもお仕事も!全力投球でした。

 

 

 

でも、もともと体力のないインドアの私が、

 

 

出産した途端にいきなり体力が2倍になるわけでもなく、

 

 

冷蔵庫の残り物でチャチャッと料理できちゃう♫なんてことはないわけで

 

 

 

育児書通りにいかない

 

理想とはかけ離れた子育てに落ち込む日々でした。

 

 

(9年前の長女と私です)

 

 

疲れていると、イライラしてしまって

 

 

ついつい子どもにキツい言い方をしてしまったり

 

 

 

いつも笑顔で素敵なママが

 

 

 

楽しそうに子育てしているのを見ると

 

 

 

うまくいかない自分を責めて、

 

 

自然と涙が溢れる時期もありました。

(約7年前のわが子です)




そして私自身はというと、



4歳からピアノを習っていましたが、



練習をしないと母に鬼の形相(苦笑)で怒られるから、イヤイヤ泣きながら練習することも多くありました。



(幼少期の私です)



素敵な舞台で
 
たくさん演奏させてもらい、
 
今では感謝しかありません。

 

だけど、

 

 

 

 

 

幼い頃のピアノでの思い出は?と聞かれれば、

 

 

 

 

 

母に怒られたエピソード

 

 

 

がまず1番に思い浮かびます。

 

(詳細は怖すぎるので、個別にお話しますね笑)

 

     

 

 

ネガティブな記憶だけが残ってしまうのは、

 

 

 

 

人間の脳には

 

 

ポジティブな記憶よりも、

 

 

 

ネガティブな記憶のほうが3〜5倍強く残るからなんです。

 

 

 

 

 

母は、私にピアノが上手になってほしい一心で、

 

 

 

 

 

 

私を想っての行動だったのだと

 

 

 

今、親になってみて分かりますが、

 

 

 

幼い頃の私にはそんな気持ちは理解できるわけありません…(´;ω;`)

 

 

 

 

私の場合、

 

 

奇跡的に続けることができましたが、

 

 

 

 

 

こうして親子の心がすれ違い、

 

 

 

 

ピアノを辞めたい

 

と最悪の結果になることも正直多いでしょう。

 


 

 



本来、音楽は人を幸せにしてくれるものです。




子どもたちには音楽の素晴らしさを知って、


音楽と一生の友であり続けてほしいと願っています。


きっと、お母さまたちも同じですよね。

 

(真ん中がわたしです)


お母さまからの声かけをほんの少し変えて、



お子さまが、
自分から楽しんでピアノを弾きたくなるように
サポートしてみませんか?

     今回の体験会の内容はこちら

↓↓↓

体験会では

【お子さまとお母さまの気持ちを繋ぐ♡

オリジナルのワークシート】


をプレゼントいたします🎁

それを使って、
実際にお母さまがお子さまの練習にどのように関わっておられるのかを伺っていき、

お子さまとお母さま、それぞれの行動について一緒に掘り下げていきます。


一見、お母さまから見たら

(また練習をサボってるな…)

と思うような行動であっても

そこには必ずお子さまがその行動とってしまっている

理由があります。




【練習しない】【勉強しない】

などの表面的な行動の奥にある

本当のお子さまの想いを
一緒に見つけていきましょう^ ^

 
そのうえで、お子さまが
 
ピアノ弾こうかな…
 
と思わず自然とピアノに向かいたくなる
 
 
ママからのお声かけのコツをシェアしていきます。
(生徒さんたちと作曲家さんのイベントへ)

 

のべ4800名のお子さま・ママとレッスンをさせていただいてきて、
 
お子さまのピアノ演奏が上達していく過程には
 
ママのサポートがなによりも大きな力であると実感しています。
 

 

受講されるまでは、
 
子どもにイライラしてしまうとおっしゃってたママも、
 
講座を2回、3回、、と継続されることで、
 
ママが変化されていくと、
お子さまも自然とピアノに向き合えるようになっていっています。
 

 

このレッスンを受けることで、
 
お子さまがなぜピアノに向かわなくなってしまうのか、
 
どのようにすれば、自分から弾きたくなるのか、
 
お子さまの行動や心の動きがわかるようになります。
 
 
それを知れば、
穏やかな気持ちでその状況をみつめることができるんです!
そのうえで、
 
 
どんなタイミングで
どんな声で
 
 
どんな言葉をかけたらいいのかを知っていただき、
 
 
ホメ上手なママへとサポートしていきます。
 
 
教室に通ってくださっているママさんの感想を少しご紹介しますね^ ^

===================

コンクールにも挑戦し、

その結果ピアノに対する向上心や、内気な性格が人前でも堂々と出来る事にも繋がりました。

これからも先生のご指導をいただきながら、 ピアノをはじめ、音楽の楽しさをどんどん発見していく事が楽しみです。

(生駒市・小1女の子、小3男の子のママ)

 

 

自分自身、練習するのが嫌でやめたのですが、まずは本人が楽しむことが一番だと思っています。

娘は楽しみながらレッスンに取り組めていて、先生には感謝しています。

発表会の度に娘も他の生徒さんもさらに上手になっていて、成長を感じられます。(生駒市・年長男の子、小2女の子のママ)

 
先生からのアドバイスを実践すると、あれ?今日は自分からピアノを弾いてる!楽しそうに弾いてる!と大きな変化がありました!(京都府・2歳女の子、9歳男の子のママ)

 ====================

↑ほかにもたくさんの貴重なご感想をいただいています。ありがとうございました♡

 

 

レッスンでお伝えしたことを

親子で素直に実践していただいていると

 

 

上達のスピードが上がり

 

 

その結果、

 

 

自然とコンクール受賞に繋がる方も多いです。

 

 

(受賞後に生徒さんと)

 

練習や宿題の話になると、

 

 
 
 

 

なぜか親子ゲンカになってしまう…

 

 

どう声をかけたらいいのかわからない

 

 

自宅練習のフォローのしかたがわからない

 

 

子どものマイペースな行動にイライラしてしまう

 

 

お友だちとわが子を比べてしまう

 

 

子育てに無関心の旦那さんにイライラする

 

↑↑↑

これらぜーーーーんぶ、

私が悩んできたことです…涙

 

 

お悩みが一つでも当てはまる方には

 

お役に立てる内容になっています。

 

 

 

子育てが続く間、

 

 

今後もずっとお一人で悩み続けますか?

 

 

 

 

大切なお子さまのためにしていることなのに

 

 

うまくいかず

 

 

空回り…

 

 

そんな気持ちが私も痛いほどわかります…

 

 

 

 

 

 

 

今しかないお子さまとの大切な時間を

 

 

 

笑顔ですごせるように

 

 

 一緒に解決していきませんか?

 

 

 

 

 

もうイライラにふりまわされたくない!



ココロに余裕をもって

笑顔でお子さまと関われるようになりたい

 

 

本気で願うママを、私は全力で応援します!

 

 

それでは、今回の個別相談会の詳細です。

 

【日時】
8月23日(日) 10:30~12:00 満席→増席→満席
8月24日(月) 11:00~12:30満席
8月30日(日) 10:30~12:00 満席
9月4日  (金) 10:30~12:00 満席
9月15日(火) 10:30~12:00 満席
9月18日(金) 10:30~12:00 満席
満席後もお問い合わせがあり、少しだけ増席いたしました↓
9月25日(金)10:30〜12:00 満席
9月29日(火)10:30〜12:00 満席
上記以外の日程がご希望の場合は、申し込みページのお問い合わせ欄にご記入ください。
【場所】
zoom(オンライン)または対面(奈良・大阪近辺) (60分~90分)
【持ち物】
メモ帳・筆記用具
【料金】
通常価格15000円→ 限定価格3000円
【特典】
ママと子どもの想いを繋ぐ♡オリジナルワークシートをプレゼント(3000円相当)

↓↓↓お申込みはこちらをクリック

8月・9月は満席になりました^ ^

お申し込みありがとうございました^ ^♡



今回は個別相談会ですので、


ご相談しづらいことや


具体的なお悩みもご相談していただけますよ^ ^





決して練習が好きではなかった私が、


それでもこうしてずっとピアノとともに過ごしてきたのは


何度も音楽に救われてきたからです。





無口で大人しく、


人前に立つことが苦手だった私が


唯一自分を表現できるものがピアノでした。



音楽が、



私に自信をもたせてくれました。

 

(第7回発表会で)





お子さまの気持ちも



そして
子を想うお母さまの気持ちもわかるからこそ




親子の心に寄り添い、


幸せなピアノライフを全力でサポートしていくことが、私の使命です。




少しでもママたちの心が軽くなってもらえたら嬉しいです。

 

 

(わが子と私です)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。