一方的なレッスンが苦手でした

はじめまして!
中谷志保(なかやしほ)です。

私は、子どもの頃、ピアノ教室で一方的に出される課題を練習するのがとても苦手でした。

ご指導いただく通りに弾くと
確かに上達はするのですが

「なぜ、そのように弾くのか?」

という事が分からず、
無口だった当時の私は質問もできず
とにかく先生の仰る通りに
真似して弾いていました。

ご自分の力で弾けるようになってほしい



新たな曲を始めると、
また弾き方が分からないので先生がいないと弾けない。
「自分の力で弾けるようになりたい」
そう強く想いました。
 
 
だから
私の教室に来てくださる生徒さんには
「自立して弾ける力」を身につけていただきたい
という想いで日々レッスンをしています。


一方的にご指導するのではなく

生徒さまとともに創りあげていくレッスンです

お母さまとのコミュニケーションを大切にし

お子さまお1人お1人にあったレッスンを心がけています

《希望者はコンクールにも参加できます。過去、生徒さまが受賞されたコンクールはこちら》

☆グレンツェンピアノコンクール 金賞、銀賞、銅賞、優秀賞多数受賞
☆ピティナコンペティション 予選優秀賞、本選奨励賞多数受賞
☆ヤマハジュニアピアノコンクール 金賞 優秀賞 奨励賞受賞  
☆ブルグミュラーコンクール地区大会優秀賞受賞
ブルグミュラーコンクールファイナル金賞受賞
《プロフィール》
同志社女子大学音楽学科卒業
大学卒業後、老人保健施設の高齢者の方や、障がいのあるお子さまに音楽療法を行う。
その後、支援学校(当時、養護学校)で音楽を教える。
出産を機に退職。
生まれたばかりのわが子と音楽を通じてのコミュニケーションの素晴らしさを実感し、リトミックにも力を入れる。

メンタルのサポート・コーチングも取り入れ、潜在能力を引き出し、結果につながるレッスンに取り組んでいる。

ただ今生徒さまの募集をしています


奈良県生駒市ピアノ教室といえばシホピアノ教室